会員登録がお済みでない方はこちらからご登録ください。ログイン

卸売りのご相談

お電話・FAXでのご注文

このショッピングサイトはSSLで保護されています

当サイトのショッピングページ・会員管理ページはSSLで保護されています

よくある質問

To a Korean page

<質問>韓国農協キムチは韓国産ですか?
<回答>そうです。全ての材料は100%韓国産です。韓国農協の契約農家が真心を込めて栽培した安全な農産物を使用しています。
(価格の安い中国産や、水分が多くキムチには不向きな日本産の農産物は使用しておりません。)
質問注文して配達までどれくらいかかりますか?
<回答>在庫の有無にもよりますが、早い時は3日程度で到着します。オーダーキムチや在庫が無い商品は、注文を受けてから韓国に発注しますので少々お時間がかかりますが、漬けたての一番新鮮なキムチでお送り致します。
質問キムチは新鮮なものですか?
<回答>もちろんです。韓国農協直営工場で作られたキムチは浅漬けの状態で密封され、週1回下関に入港します。そのキムチを東京都足立区にある弊社契約倉庫に納入した後、お客様にクール便でお届けいたします。いつでも新鮮なものをお届けするため在庫は極力持たないようにしています。
質問送料のシステムがいまいちよくわからないのですが…
<回答>キムチはクール便(972円)、キムチ以外の商品は常温便(756円)でお届けします。
また、商品購入金額(送料含まず)の合計が8,000円以上で送料無料となります。
※北海道はプラス400円、沖縄はプラス1,300円。
※離島の配送につきましては、別途送料をご連絡いたします。
質問キムチはいつ食べたら一番おいしいですか?
<回答>韓国ではキムチには賞味期限がありませんが、そのまま美味しく召し上がれるのは30日〜45日となっております。(夏場はお早めにお召し上がりください)浅漬けがお好きな方は2週間まで、2〜3週間熟成させると栄養価も高く一番美味しい時期です。また、発酵が進んだら是非料理にお使いください。酸っぱくなったキムチほど韓国料理にぴったりです。
質問キムチの保存の仕方は?
<回答>キムチは到着したらすぐに冷蔵庫に保管してください。保存温度は0〜5℃(チルド)が最適ですが、なければ野菜室の奥などなるべく温度の低い所がお薦めです。また、包装材の上にガス吸収材がついていますので、立てたまま保管してください。
横にして保管すると、商品の安全には問題ないのですが、ガス吸収剤が汁に浸かり、本来のガス吸収の効果がなくなる為、袋が早く膨らんでしまいます。
なお、一度開封したらなるべく空気に触れないよう密閉容器に入れ保存してください。
質問キムチの袋が膨らんでいますが品質に問題は?
<回答>キムチは生き物です。袋の中にはガス吸収剤が入っていますが、発酵・熟成が進むと袋がパンパンに膨らむ場合もあります。品質には全く問題はありませんので、別の密閉容器に移し替えてください。
質問季節によって味が違うのですが・・・
<回答> キムチの味は原材料の質、気温、保管温度など様々な要因に左右されます。
特に夏場の白菜は冬の白菜に比べ水分量が多く、キムチの味にも影響を与えます。韓国農協では夏場の白菜にあった配合比率に変え、味の差を最低限に抑える努力をしております。どうぞご理解くださいませ。